Teacher/講師紹介

eria20212のコピー_edited_edited_edited_edite

阿部 絵理亜

Violin

4歳よりヴァイオリンを始める。
宇都宮短期大学附属高等学校音楽科、武蔵野音楽大学卒業。
在学中ブダペスト・スプリングフェスティバルに参加。
同大学卒業演奏会、カザルスホールにて新人演奏会に出演。
ウラジミール・アッシュケナージ監修によるラフマニノフプロジェクト演奏会に出演。
その他コンクール等で多数入賞。
ヴァイオリンを宮田佳代、星野和夫、掛谷洋三、G.フェイギンの各氏に師事。
室内楽を勝田聡一、C.ドル.S.ナジの各氏に師事。
現在ソロ・室内楽・オーケストラで活躍中。

 
 
sige2017-2.jpg

渡邊 重晴

Violin

4歳よりヴァイオリンを始める。
武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科卒業。
在学中同大学管弦楽団として国内、海外公演に出演。
ヴァイオリンを高橋めぐみ、萩原耕介、岡山潔、ロバート・ダヴィドヴィッチの各氏に、
室内楽を勝田聡一氏に師事。

 

現在、室内楽・オーケストラなどで活躍中。

 
satoeri15-2.jpg

佐藤 恵梨奈

Violin

 

5歳より桐朋学園附属子供のための音楽教室(仙台分室)に入室しヴァイオリンを始める。
東京芸術大学音楽学部音楽高等学校を経て東京芸術大学卒業。
1998年、1999年、全日本学生音楽コンクール入選。
2000年、長野国際音楽コンクールにて熱演賞受賞、仙台ユースクラシックオーディションにて優秀賞受賞し、オーケストラと共演。
これまでに勅使河原真実、原田幸一郎、グレゴリー・フェイギン、玉井菜採、ジェラール・プーレ、オレグ・クリサ、窪田茂
夫の各氏に師事。

現在、ソロや室内楽、オーケストラ等で活躍する傍ら、後進の指導も行っている。

s__3940362.jpg

星野 あゆの

Viiolin

4歳からバイオリンをはじめる
愛知県立芸術大学弦楽器科卒業
2007年、2008年静岡県音楽コンクール弦楽器部門にて第3位
2015年 全日本クラッシック音楽コンクール 全国大会入選
これまでに、和波たかよし、小森谷巧、久保田巧、百武由紀、各師に師事。

芸能プロダクション(株)オスカープロモーション所属にて
モデル業を中心に芸能活動も行う

現在は幅広いジャンルで各地にて活動している。

 
 
satouko.jpg

佐藤 瞳子

Violin

3歳からヴァイオリンを始める。
上野学園高校音楽科、東京音楽大学を経て、東京音楽大学大学院科目等履修生在籍中。
在学中から国内、海外のマスタークラスを受講し、festival concerto等に出演。
これまでに中野秀夫、池田雄彦、Vanessa Szigeti、Daniel Rowland、戸澤哲夫、藤原浜雄の各氏に師事。

現在、ソロや室内楽、アーティストサポートでのLIVE出演などで活動中。

 
muragisi-2.jpg

村岸 あすみ

Violin&Viola

4歳よりヴァイオリンを始める。
洗足学園高等学校音楽科(ヴァイオリン)卒業。
在学中、特別演奏会、卒業演奏会に出演。
20歳よりヴィオラを始め、東京音楽大学(ヴィオラ)卒業。
第8回大阪国際音楽コンクール入選。京都・国際学生音楽フェスティバルに参加。
ヴァイオリンを白井英治、鈴木嵯峨子、清水高師、鈴木亜久里、
ヴィオラを兎束俊之、百武由紀の各氏に師事。

現在学習院ジュニアオーケストラトレーナーを務めるほか、多方面にて活動中。

 
ayaka2018.jpeg

関根 あやか

Cello

武蔵野音楽大学器楽学科卒業。
同大学卒業演奏会に出演。
レインボウ21サントリーホールデビューコンサートに出演。
2008年アシュケナージ指揮、EUユース・オーケストラ日本公演において、日本人メンバーとして参加。
これまでにチェロを、中島克久、山岡真弓、勝田聡一の各氏に師事。
室内楽を、K・グントナー、C・ドル、Z・ティバイ、の各氏に師事。

現在、ソロや室内楽、オーケストラ等で活躍する傍ら、後進の指導も行っている。
チェロカルテット「ANTIQUITAS」メンバー。

 
masayo-1.jpg

田部井 雅世

Flute

11歳よりフルートを始める。
宇都宮短期大学附属高等学校音楽科、東京芸術大学音楽学部器楽科フルート専攻卒業。
フルートを橋本量至、金昌国、中川昌三の各氏に、ピアノを萩原宇多子、竹中節子の各氏に師事。
2002年、デビューリサイタルをコンサートホールで開催。好評を博す。
2003年、TV「ルパン三世」のサントラ盤に参加。
2003年、渡辺貞夫氏(sax)のコンサートツアーに参加。
2005年、フルート四重奏団カルテット・ペピモンCD発売。
2005年、ルパン三世などを作曲した大野雄二氏のベストアルバムCDに参加。
2005年、満を持してセルフプロデュースによる待望のオリジナルCDを発売。
これまでにギタリストである父・田部井辰雄や荘村清志氏と数々のステージで共演する。
現在、フルート四重奏団カルテット・ペピモンや兄妹ユニットねこカフェのメンバーとして活動、その他プロ・アマ問わずバンドのレコーディング・ライブに参加。
2005年CD発売を期にソロ活動を展開中。
その精力的な活動は日本にとどまらず、海外アーティストともコラボレーションを行っている。

 
azusa3-2.jpg

東條 あづさ

Trombone

2歳からバイオリン、3歳からピアノを習い始める。

10歳より吹奏楽部に入り、トロンボーンを始める。
武蔵野音楽大学に入学し、東京都交響楽団バストロンボーン奏者、井上 順平氏に師事。
卒業後、フリーのトロンボーン奏者として活動を始め、都内オーケストラ、トロンボーンアンサンブル、金管五重奏、パフォーマンスバンド、ビッグバンドなどで活動。
近年はスタジオ録音やTV、アーティストのステージサポート、ビッグバンド等で活動。
レコーディングは、大塚愛、椎名林檎(DVD)、久米大作、B'z、Cocco などのアーティストの他、テレビドラマ、映画音楽の劇伴に参加。
スライドトランペットからバストロンボーンまで使い分ける。

 
dsc00008.jpg

岩崎 真理子

Vocal / Piano弾き語り

女子美術大学在学中よりラテン歌手、あい御影に師事。
卒業後南米へ渡りラテン音楽を学び、帰国後幅広いライブ活動をすると共に独自の音作りに情熱を向け、KIIKOの「小舟」「Dream In Heaven」の音作りに参加しアレンジ・プロデュースをする。
2000年よりポップスコーラス「4分音符」を組織しコーラス指導にあたっている。
また目黒区主催の高齢者カルチャー講習会でも講師を務め人気ナンバーワンクラスを維持している。
2003年グッディー音楽院を設立。